ベッドに座る女性

セクキャバでお気に入りの女の子が見つかったら指名するのがおすすめ

セクキャバは場内指名でお気に入りの女の子を見付けるのがおすすめ

唇

セクキャバで初めてのお店を利用する場合、ホームページを見たり、受付のパネルを見て指名をしてから入店する人も多いです。しかし、初めてのお店であれば、場内指名をするのがおすすめです。場内指名とは、入店後に気に入った女の子が居れば場内で指名をするというシステムです。初めて行くお店の場合、どんな女の子が在籍しているのか、写真やパネルだけで判断しなければいけません。写真やパネルだと実物と少しイメージが違ったということもあります。セクキャバでは、指名をせずに入店した場合、時間内で2~3人の女の子が席についてくれます。場内指名であれば、接客で席についてくれた女の子の中から選べますし、もし仮に気に入った女の子が居なくても、数人の女の子と代わる代わる遊べますので、指名をしなくても十分に楽しめます。場内指名のメリットは、実際に自分の目で見て女の子を見極めて指名が出来ることです。写真やパネルではなく、実物を見て指名が出来るので、指名で失敗することはありません。お気に入りの女の子が見付かれば、次回からは本指名をして入店が出来ますし、次回もフリーで入店して、場内指名でさらにお気に入りの女の子を見付けるのも良いでしょう。セクキャバでは、無理して指名をして入店しなくても、場内指名というシステムがありますので、指名で失敗したくない場合は、場内指名を活用するのがおすすめです。

人気のセクキャバは開店してすぐがおすすめ

セクキャバはリーズナブルな料金や、他にないサービス内容から若い年代から中高年まで、幅広い世代の男性に人気があります。特に人気のセクキャバ店であれば、週末のみならず平日でも盛況しています。そのため、お店でもランキング上位に入るような女の子は、開店と同時に指名されて接客中になることも多いです。無駄に待ち時間が出たり、お目当ての女の子と遊べず不満が出ることもあります。どうしてもお気に入りの女の子を指名したい場合、その女の子がランキング上位の女の子であれば、セクキャバが開店してすぐに来店するのがおすすめです。開店してすぐであれば、まだ指名されておらず接客に入っていない場合も多いので、お目当ての女の子を指名できる確率も上がります。注意したいのは、指名したい女の子がその日に出勤しているかどうかという点です。出勤情報は、お店のホームページで確認が出来ますので、事前に確認の上来店するようにしましょう。また、セクキャバによっては早朝から営業しているお店もあります。早朝は意外と狙い目であり、普段は出勤していないようなレアな女の子に出会えるかもしれません。人が少ない時間帯を狙って来店してみても、いつもとは違う女の子と遊べるのでおすすめです。

セクキャバは時間帯によって出勤している女性も違う

昨今セクキャバは、夕方からだけではなく早朝から営業しているお店も多くあります。早朝から営業しているセクキャバと、夕方から営業しているセクキャバでは、何が違うのか分からない人も多いかもしれません。サービス内容には特に違いがないことが多いですが、料金や出勤している女性が違うことが多いです。料金でいうと、早朝割があるセクキャバが多く、夕方から営業しているセクキャバよりもお得に利用出来るお店が多いです。出勤している女性は、早朝から営業のセクキャバでは人妻や主婦が多いのが特徴です。人妻や主婦は、夜は働けない人が多いですので、一般的なバイトのように働ける、早朝営業のセクキャバで働いている人が多いのです。夕方から営業しているセクキャバだと、学生やOLなどが多いのが特徴です。どんなジャンルの女性に出会いたいかで、来店する時間帯を決めると良いでしょう。普段は出会えないような人妻や主婦に出会いたいなら、早朝営業のセクキャバがおすすめですし、学生やOLなどと遊びたいなら夕方から営業のセクキャバがおすすめです。それぞれの時間帯に良さがありますので、どちらの時間帯にも来店してみて、違いを比較してみるのも良いかもしれません。

TOP